第一回調理講習会が決定しました。

更新日:2020年1月28日

東京調友会倶楽部主催の「調理講習会」の実施を行います。今回のテーマ愛媛県愛育フィッシュのスマ、クエを使用した講習会の実施を行います。

参加費用:1,000円 (一般)


日時:2020年3月1日(日) 13時~

場所:Ace.Lounge. 

住所: 160-0004 東京都新宿区四谷4-8 ライオンズ四谷タワーゲート店舗棟1


スマは「全身トロ」と言わる高級魚。臭みのないきめ細やかな脂が乗り、なめらかで柔らかい食感が特長の美味しい魚ですが、日本ではほとんど

漁獲されないため「幻の魚」と呼ばれています。愛媛県ではスマの完全養殖に成功し、「媛スマ」と総称して2019年11月末より販売を開始しました。高級魚として重宝されてきたクエ。愛南町では昔から【鍋の王様】と称されており、クエの皮や身から染み出るような贅沢な味わいと、白身と脂の淡白でとろけるような極上の食感が調和し、口の中に広がります。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

昨年11月に開催しました「石見食材フェア」を今年も実施致します。今年は都内、新潟の人気和食店にて、ランチメニューにて石見食材を使用したフェアを開催致します。 今回のテーマは「料理人が旅して出会う石見の食材」 島根県江津より 「江津まる姫ポーク」「はんだ牛蒡」「有機野菜」 島根県益田市より 「匹見わさび」 島根県浜田市より 「のどぐろ」「大穴子」「旬の地魚」 こちらの食材を昼メニューにてお楽しみ頂け

2021年10月15日 石見地方の観光振興事業を行っている石見ツーリズムネットが、東京の調理師会とタッグを組んだ石見の料理キャンペーンを発表しました。 江津市桜江町の「風の国」で今月あった発表会。石見ツーリズムネットには、島根県西部の観光施設や特産品の製造販売店など30社が加盟しています。今回は東京の調理師会と初めてタッグを組み、『石見フェア』を11月8日から30日まで開催。都内を中心とした約20