当会 鎌田氏イタリアジェラートコンクール優勝

2019 年12 月

第60 回MIG ロンガーネ・ジェラート見本市

ガストロノミージェラートコンテスト

Gelato a Due 優勝 (鎌田雄志・高田 聡)


ガストロノミックジェラートの大会は、ジェラートをデザートだけではなく、料理にも使おうという趣旨で行われたコンテスト料理人とジェラティエーリが二人でペアを組んで料理一品とデザート一品をジェラートで表現します。素材の味がピュアに出た事が評価され優勝しました。

北海道のサクラマスをジェラートに使い胡麻豆腐と組み合わせた料理、金ゴマと紫蘇を使ったジェラート。ベースには3種のチョコレートとホワイトチョコを使用。二人が表現したかったのは、日本のおもてなし、2020年はオリンピックの年でもあり、ロンガーネの人々にその予告と意味と心を込めて作ったものが評価された。



閲覧数:109回0件のコメント

最新記事

すべて表示

昨年11月に開催しました「石見食材フェア」を今年も実施致します。今年は都内、新潟の人気和食店にて、ランチメニューにて石見食材を使用したフェアを開催致します。 今回のテーマは「料理人が旅して出会う石見の食材」 島根県江津より 「江津まる姫ポーク」「はんだ牛蒡」「有機野菜」 島根県益田市より 「匹見わさび」 島根県浜田市より 「のどぐろ」「大穴子」「旬の地魚」 こちらの食材を昼メニューにてお楽しみ頂け

2021年10月15日 石見地方の観光振興事業を行っている石見ツーリズムネットが、東京の調理師会とタッグを組んだ石見の料理キャンペーンを発表しました。 江津市桜江町の「風の国」で今月あった発表会。石見ツーリズムネットには、島根県西部の観光施設や特産品の製造販売店など30社が加盟しています。今回は東京の調理師会と初めてタッグを組み、『石見フェア』を11月8日から30日まで開催。都内を中心とした約20